Printer

加入するとなれば…

IPネットワークでの通話とは

IPフォンとは、インターネットで使われるパケット通信用のインターネットプロトコルを利用して提供されている電話サービスのことです。 従来の固定電話との違いは、従来の電話回線ではなく、音声を電話機でデジタルデータに変換して、IPネットワークを通じて相手まで音声として届けるという仕組みです。 IPネットワークはインターネット経由であったり、他の通信業者のものを使ったりとさまざまで、特にインターネットを使用するものは、インターネット電話と呼ばれることもあります。 IPフォンの通信方式は、音声をパケットと呼ばれる単位に分割するため、一本の回線で複数のデータを混在させて運ぶことが可能で、アナログ加入電話より効率がいいとれされいます。

IPフォン加入のメリット

IPフォンのメリットは、なんといってもその料金の安さにあります。 一般加入電話に比べて通話料も月額基本料も安めですし、契約によってはインターネット回線を引いた時のプロバイダ料金に含まれることもあります。 また、相手の電話もIPフォンだった場合、最初から最後までインターネット回線のみの使用となり、IPフォン同士なら通話料が無料になることもあるのです。 IPフォンに加入するには、光ファイバーやADSLなどのブロードバンド環境と、IPフォンに対応したルーターやモデムが必要ですが、電話機は従来の一般加入電話で使えるものならたいていそのまま使用することができます。 会社などで通話が多い場合はIPフォンにするだけでかなりの経費削減になりますし、一般家庭でも通話料は安ほどありがたいものです。 IPフォンで、お得に通話しましょう。

Copyright© 2015 どうオフィス用品は使っていくのかがとても大事【コストを抑える】 All Rights Reserved. Design by